新着情報

遺品整理と相続放棄

2016年11月25日

本日は遺品整理と相続放棄について書かせて頂きます。

 

親族が亡くなられたら期間中に相続の手続きをしなければなりませんが、

 

手続きをしないまま遺品整理をしてしまうと自動的に単純承認となってしまいます。

 

単純承認になってしまうと、後から相続放棄したくてもすることはできません。

 

相続をしないのであれば、手続きをする前に遺品整理を行わないように注意してください。

 

しかし、相続放棄の手続きをしたからといって遺品整理をしてしまうと、

 

相続の意思があるとみなされて、相続放棄を否定されてしまう場合があります。

 

相続放棄をすると遺品整理の資格がなくなるので注意が必要です。

 

身内の突然の不幸によって様々な準備や手続きが必要になりますが、

 

慌てて遺品整理を行うと上記のような事や整理業者とのトラブルが起きやすくなりますので、

 

十分ご注意ください。

 

遺品整理に関するお悩み事やお見積りはお気軽にご相談くださいませ。

 

ネクストサポート  072-888-9949      担当(良江)まで

 

 

 

 

不用品などお困りでしたらネクストサポートにお任せ下さい!

ネクストサポート

大阪府門真市打越町9‐3

TEL072-888-9949 (9:00~20:00)

お問合せフォームは24時間受付可能です!

http:/n-support.com/