スタッフブログ

遺品整理を業者に頼むことのメリット!!大阪で遺品整理したい方へ!

2019年09月21日

「親の遺品を整理することが大変だが、業者に手伝ってもらった方がいいのか?」
「遺品整理を業者に頼むことは、メリットがあるのか?」
このように、遺品整理業者を利用することについて、金額も高いんじゃないかなどいろいろな疑問があると思います。
今回は、遺品整理を業者に頼むことのメリットについてご紹介します。

○体力的なメリット

※作業にかかる時間が短縮できる

遺品整理は家財道具や家具・家電などを処理する必要があるため、かなりの時間を要します。何年も住んでおりますとそれこそいろいろなものが出てくるものです。
仕事のない日などに作業を行うことで、体を休められないと体力的にもしんどいでしょう。
業者は複数人で作業を行ってくれる場合もあるため、短時間で一気に片付けられます。

○家具などを移動してもらえる

遺品整理では、大型の家具や家電を処理する必要がある場合があります。
重いものを運ぶには、体力を消耗するだけでなく危険も伴います。
業者に依頼すると、建物からの運び出しや処理まで行ってくれるでしょう。
そのため、処分場に運ぶ手間も省けます。

※遠方からも依頼できる

故人が生活されていた場所が遠方にある場合、遺品整理のために何度も現地まで通うことは大変です。
交通費などもかかってしまうでしょう。
業者に依頼することで、素早く作業を行ってもらえます。
委任状やカギを渡すことで、立ち合いなしで遺品整理をしてもらえる場合もあります。

○心理的なメリット

※心理的につらい作業を行ってもらえる

親族が亡くなると、すぐに部屋を片付ける必要がある場合があります。
しかし、すぐに遺品整理を行うことはつらいと感じる方もいると思います。
そのような場合に、業者に整理を任せることがおすすめです。
また、毎週末片付けだけに時間を費やすことへのストレスも解消できるでしょう。

※遺品を丁寧に扱ってもらえる

大切な遺品を雑に扱われると嫌な気持ちになりますよね。
信頼できる業者は、適切に遺品を扱ってくれます。
大切な思い出の品や遺言書が処分されることもないため安心でしょう。

※相談にのってもらえる

遺品整理業者の中には、相続について詳しい業者もあります。
そのため、遺品の相続ついて相談できるでしょう。

遺品のなかに相続の対象となるような貴重品があるような場合は、相続税の申告期限である10ヶ月を過ぎないよう気を付ける必要があります。

相続の相談もできますので、不安な部分も解消することができるかもしれません。
また、作業中話し相手がいることで、寂しさやストレスも軽減されることもあると思います。

○まとめ

今回は、遺品整理を業者に頼むことのメリットについてご紹介しました。
業者に依頼することで、体力的にも心理的にもつらい思いをすることを防げます。ネクストサポートの遺品整理では
ただ整理するのではなく、一つ一つ丁寧に心をこめて仕分けをしていきます。
たとえ不用になってしまった遺品だからといってゴミとして扱うことはなく、遺品のリサイクルやリユースにも力をいれており、整理を行う上で出た不用品はできる限り買取らせていただき、廃棄するものを最小限に削減していきたいと考えています。