スタッフブログ

大阪で賃貸物件を整理するには!?

2019年12月10日

賃貸物件の整理するには

遺品整理のご依頼を承りますといろんなご相談を承るものです。

中には賃貸物件をどうお返しするのかと話のご相談をうけます。

賃貸物件整理とはマンションや、アパート、借家でお住まいになられていた故人様の遺品、家財道具を整理して、お借りしている住居を貸主様にお返しするために行う整理のことです。
お借りしている住居で継続してお住まいになる場合には、賃貸借契約の手続きは必要ございません(故人様が、貸主名義の場合その限りではない)。しかし、お借りしていた住居で今後、お住まいになられる方がいない場合には、賃貸借契約の解約が必要となります。時間に猶予がある場合は、遺品の整理、荷物の搬出、室内の清掃などを計画立てて行うことができますが、遠方からお越しになっているご家族様が短期間でお借りしている住居の整理が必要な場合がございます。賃貸借物件の整理は、故人様やご家族様の生活形態によって手続きの行うスピード、内容が異なってまいります。

賃貸物件の整理で確認することは

賃貸借契約書、部屋の汚れや、損傷の確認を行ってください。家賃や退去時の注意事項など記した賃貸借契約書を確認する必要があります。次に借主に契約時以前の状態に戻す原状回復義務もあります。汚れや損傷の度合いによっては回復する必要があるため、退去時までに整理・清掃までの計画を立てる必要がございます。

家賃の発生に注意をする

賃貸借契約の解約手続きが遅れると、毎月の家賃が加算されていくので退去日を決定する必要がございます。契約書に記載されている事前解約通知を行わなければならない退去日をご確認ください。ただし、契約者である方が亡くなった場合は、解約通知日の事前に届けなければならない通知日については、貸主様との協議の上、契約書に記載の事前に通知しなければならない解約日を免除していただける場合がございます。

ネクストサポートが提供する賃貸物件の整理


賃貸借物件の整理は、精神的、肉体的にも負担がかかる大変な作業でございます。特に短期間で賃貸物件の整理を行うには、専門店にお任せすることがスムーズに遺品の整理を行える最善の方法でございます。賃貸物件の整理は、愛用品の供養をはじめ、大型家具、家電製品、衣類などの買取り、不用品の処分まで、すべてをお任せいただけるサービスが充実しております。故人様を亡くされてお悲しみのご家族様に代わり、故人様の愛用品の整理のお手伝いをさせていただきます。

大阪近辺で遺品整理のご用命は是非ネクストサポートへご依頼ください。